給付請求手続き

※各給付名をクリックすれば、くわしい説明をご覧いただけます。

給付の種類 請求手続き
療養の給付
保険外併用療養費
(家族)訪問看護療養費
入院時食事療養費
入院時生活療養費
家族療養費

健保組合が自動的に行います。

※高額な医療費がかかったとき、窓口での支払い額を自己負担限度額までにできます

詳しくはこちら

乳幼児の家族療養費付加金 ただし、乳幼児医療費助成を受けておられない方は、
「家族療養費付加金支給申請書(乳幼児用)(様式22)」Wordファイル に領収書を添付して提出
高額療養費
合算高額療養費
「高額療養費支給申請書(様式13)」Wordファイル に領収書を添付して提出
療養費 「療養費支給申請書(様式10)」Wordファイル に領収書を添付して提出。コルセット、ギプス、あんま、はり、きゅう、マッサージなどの費用を請求するときは、医師の同意書または意見書を添付
(家族)移送費 「移送承認申請書(様式14)」Wordファイル に医師の証明を受けて提出し、承認を受ける。移送の費用を払ったときは必ず領収書をもらい、「移送費支給申請書(様式15)」Wordファイル に添付して提出
傷病手当金 「傷病手当金請求書(様式12)」Wordファイル に、事業主の休業および報酬支払いの有無に関する証明と、医師の“労務不能”という意見をつけて提出
出産手当金 「出産手当金請求書(様式11)」Wordファイル に、事業主の休業および報酬支払いの有無に関する証明と、医師または助産師の証明を受けて提出
(家族)出産育児一時金

下記の書類を健保に提出

【直接支払制度を利用するとき】

直接支払制度について 詳しくはこちら

健保組合が自動的に行います。

出産費が出産育児一時金の支給額を下回ったとき

  1. 「出産育児一時金内払金支払依頼書(様式08-3)」Wordファイル
  2. 出産明細書・領収書の写し(産科医療補償制度に加入している医療機関のときは証明印が押印された領収書の写し)

【受取代理制度を利用するとき】

平成23年4月1日以降の出産かつ、出産予定日まで2カ月以内の被保険者、被扶養者が対象

受取代理制度について 詳しくはこちら

  1. 「出産育児一時金請求書(事前申請用)(様式08-2)」Wordファイル
  2. 出産者の氏名と出産予定日の分かる書類の写し(母子手帳、産科医療補償制度登録証など)

【直接支払制度を利用しないとき】

出産費用を一旦全額自己負担し、出産後に健保から受給するとき

  1. 「出産育児一時金請求書(様式08)」Wordファイル
  2. 医療機関等が発行する直接支払制度を利用しないことと健保名が記載された合意文書の写し
  3. 出産明細書・領収書の写し(産科医療補償制度に加入している医療機関のときは証明印が押印された領収書の写し)
埋葬料(費) 「埋葬料(費)請求書(様式09)」Wordファイル に、死亡したことを証明する書類(死亡診断書または埋〈火〉葬許可書)を添付して提出。なお、埋葬費の請求の場合は、死亡証明のほかに埋葬にかかった費用の領収書を添付
家族埋葬料 「埋葬料(費)請求書(様式09)」Wordファイル に、死亡したことを証明する書類を添付して提出
高額介護合算療養費 「高額介護合算療養費支給申請書」Wordファイル に市区町村(介護保険)から交付を受けた「自己負担額証明書」を添付して提出